麻酔クリームはVIO脱毛の痛みをやわらげられる?塗り方や注意点を紹介!

VIO脱毛 お悩み相談

VIOの脱毛をするときに心配なのが、施術中の痛みですよね。特に疲れているときや生理前後は痛みを感じやすく辛いもの……。

そんな人に知ってもらいたいのが麻酔クリームです。ちなみに、この麻酔クリームが利用できるのは、医療クリニックだけです。

施術中の痛みを少しでもやわらげられるなら麻酔クリームを利用したいですよね。麻酔クリームは、スタッフに塗ってもらうか自分で塗るかの2パターンがあります。

スタッフに塗ってもらう方が楽ですが、恥ずかしいから自分で塗りたいと思う人もいるかと思います。そこで今回は、麻酔クリームの塗り方や注意点などを紹介していきます。

麻酔クリームを使えば痛みも楽になるわね!でも場所も場所だし、どうやって塗ったらいいの?

VIO脱毛前の麻酔の塗り方について大事なポイントを教えるにゃ!

1.麻酔クリームを利用したいときは?

VIOの麻酔クリームを利用したいときは、事前にクリニックへの予約が必要です。

VIO脱毛で麻酔クリームを利用するときは、塗る時間や麻酔が効くまでの時間を合わせると1時間以上かかってしまいます。そのため施術当日に麻酔クリームを使いたいといっても利用できません。

麻酔クリームを利用したいときは、料金や施術の流れ、事前準備などを確認することが大切です。クリニックでは、無料カウンセリングを受けられるところもあるので詳しく聞いておきましょう。

次に麻酔クリームを塗る前に準備するものを説明するにゃ!

2.麻酔クリームを塗るときに必要なもの

麻酔クリームを自分で塗るときは、クリニックで塗る場合と自宅で塗る場合があります。どちらにしても、必要なものは同じです。

・麻酔クリーム
・ビニール手袋
・ティッシュ
・手鏡
・サランラップ
・紙ショーツ

この6点が必要ですが、クリニックによっては用意されていることもあります。

この中で1番値段が高いのが麻酔クリームです。クリニックで購入する場合は、大体3,000円程度ですが、無料で麻酔クリームを提供しているところもあります。

麻酔クリームによっては、アレルギーが出る場合もありますので、心配がある方は事前のカウンセリングで相談しておきましょう。

問題なく使用できれば、麻酔クリームを利用することで、皮膚の神経伝達を遮断することができ、VIO脱毛の痛みをやわらげることができます。

準備するものはOK!次は塗り方ね。

麻酔クリームを塗るのに当日の服装も知っておくと楽だよ。

3.脱毛クリームを塗るときの流れ

①ムダ毛処理をする

まず、脱毛クリームを塗る前日に、VIOのムダ毛処理をしておきましょう。VIOにムダ毛が生えていると、脱毛クリームが肌に浸透しにくくなるのでよくありません。

ムダ毛処理をしたあとは、シャワーで洗い流して水分をふき取り、清潔な状態にしておきましょう。

②麻酔クリームを塗る

VIOに麻酔を塗るときは、パンツやショーツを脱ぎましょう。トップスが長い場合は麻酔クリームが付かないように上にまくり上げてヘアクリップで留めたり縛っておくと、うっかり汚れることもありません。

次にビニール手袋をして、V→I→Oの順番に麻酔クリームを塗っていきます。Vラインに麻酔クリームを塗るときは、毛が生えている部分の少し外側も広めに塗っておくことも大切です。

麻酔クリームを塗るときは、あぐらで座ったり手鏡の上にまたがったりすると塗りやすくなりますよ。麻酔クリームは、重ね塗りをして皮膚が見えなくなるくらい厚く塗りましょう。

③サランラップで覆う

皮膚が見えないくらい脱毛クリームを塗ったら、サランラップで覆います。3~4重ぐらいサランラップで巻いてふんどしみたいにしましょう。サランラップで覆うことによって、麻酔クリームの乾燥を防げます。

④麻酔クリームが効くまで放置

紙ショーツか自分のショーツを履いたら、しばらく放置しましょう。個人差がありますが、麻酔クリームを塗ってから施術開始までは、30分から1時間以上かかります。効果の持続時間は、麻酔クリームによって違うので調べておきましょう。

⑤VIOをきれいにする

麻酔クリームを塗ってから30分から1時間ぐらいでVIOの感覚が鈍くなっていたりしびれてきたりします。麻酔が効いている証拠なので、脱毛クリームをシャワーで洗い流すかティッシュでふき取りましょう。

当日の服装も気を付けておいた方が良いわね!

そうだなにゃ。

4.VIO脱毛当日の服装

VIOの脱毛で麻酔クリームを使うときは、サランラップが取れたりずれたりしないようにゆるめのパンツを履いていくのがオススメです。

スカートを履いていくと、サランラップが取れて落ちてしまう可能性があるので大変です。恥ずかしい経験をしないように、服装には気をつけましょう。

麻酔クリームが服に付いてしまう可能性もあるので、汚れてもいい服を選ぶのがオススメです。

5.まとめ

麻酔クリームは、VIO脱毛の痛みをやわらげることができる嬉しいアイテムです。

麻酔クリームを利用するときに、特に大切なことは以下の3点なので、覚えておきましょう。

・VIO脱毛の予約をするときに、麻酔クリームを利用したいことを伝える。
・麻酔クリームを塗る前日にVIOのムダ毛処理をする。
・クリニックで脱毛クリームを塗るときは、服装に気をつける。

麻酔クリームを塗ることによってVIO脱毛の痛みをやわらげることができるので、ぜひ試してみてくださいね。

⇒VIO脱毛|お悩み相談室

タイトルとURLをコピーしました