自宅で「セルフVIO脱毛」

セルフVIO脱毛

VIO脱毛は自宅でできます。

「VIO脱毛をサロンでするのは恥ずかしい」
「医療脱毛やサロンは費用が厳しいし、時間もない」
「通える所に脱毛をしているクリニックやサロンがない」

など、何らかの理由で脱毛には通えないけれどムダ毛が気になる方に向けて、自宅でできるアンダーヘアの処理について体系的にご案内します。

とくにVIOの誤った自己処理は

埋没毛(うもれ毛)
肌トラブル
黒ずみ(色素沈着)

などの原因になります。

お肌を傷つけないためにも、ぜひ最後まで読んで自己処理の正しいやり方やリスクを理解しましょう。

1.VIO脱毛は自己処理はどこまでする?全剃り?

⇒人気のデザイン

VIO脱毛で一番人気の形とは?満足度が高い理想の形を解説
VIO脱毛のVラインの人気の形とは?実際に脱毛を受けた女性から満足度の高い形についてのアンケート結果をもとに解説します。

⇒男性の意見

【VIO脱毛】男性ウケ抜群の形とは?57%の男性がVIO脱毛している女性とのセックスに積極的
VIO脱毛で男性ウケが良い形とは?衛生面ではハイジニーナ(パイパン)も興味があるけれど男性目線ではどのように思われているか気になります。そんなお悩みを解決します。

⇒ハイジニーナ(パイパン・無毛)に後悔⁉

全剃りで後悔!?VIOハイジニーナ脱毛(パイパン)のデメリットを解説
VIO脱毛を経験した多くの女性から人気のハイジニーナ(パイパン)ですが、アンダーヘアの全剃りによる失敗談や後悔などについても知っておくべく口コミを調査しました。

2.セルフVIO脱毛のやり方

セルフVIO脱毛について、まずはおススメの方法について解説します。

・ヒートカッター
・電気シェーバー
・家庭用脱毛器

一つ一つ見て行きましょう。

ヒートカッター

ヒートカッターが向いている人:VIOを自然な形に整えたり、全体的に薄くしたい人

ヒートカッターは電熱で毛を焼き切ってくれるすぐれものです。後ほど詳しく説明しますが、毛の断面が鋭くなるような道具を使ってセルフ処理をするとチクチクした痒みで後悔することになります。

トリマーを使えば、毛の断面を丸く整えるためそのチクチクとは無縁です。

ただし、電気シェーバーと違って毛を思いっきり短くするというよりは、毛量を調整することを目的としている器具ですので、自然に形を整えたい、全体的に薄くしたい人に向いています。

VIO(アンダーヘア)の適切な長さの調整方法とおすすめの道具
VIOを自然な長さに調整したいけど、どうやったら良いのか悩んでいる経験がある方に、長さの調整方法と適切な道具を解説します。
ヒートカッターの使い方【画像付き】Vラインの長さは何センチがベスト?
VIO脱毛に行けていないけど、毛の量や長さを調整したい人には断然ヒートカッターがおすすめです。この記事ではヒートカッターの使い方や適切な長さについて詳しく解説しています。

電気シェーバー

電気シェーバーが向いている人:VIOの毛を全体的に短くしたい人

電気シェーバーは顔そり用のものか、少し値段がするけどVIO専用の電気シェーバーだとヘッドが小さくて使いやすいです。

なかでもヘッドが複数ついていて変えられるタイプのものがおすすめです。Vラインのような広範囲と、IラインやOラインのような狭い場所では構造が複雑なのでヘッドを用途に合わせて変えられた方が断然便利だからです。

家庭用脱毛器

家庭用脱毛器が向いている人:お手入れの間隔を長くしたい、毛根からツルツルにしたい人

自宅での処理でツルツルにしたい人は、家庭用脱毛器、一択です。

それなりの値段がするため躊躇してしまって毛抜きなどに手を出してしまいがちですが、それはNG!

後ほど詳しく説明をしますが、毛抜きによる処理を続けると肌トラブルを招いて後悔することになるかもしれません。

家庭用脱毛器は値段やパワー、照射方式などがピンキリです。

安かろう悪かろうでは困ってしまいますので、購入の際は長く使えて効果があるものをしっかり調べて購入しましょう。

ももみ
ももみ

最近は家庭用脱毛器が流行ってて安い模倣品なども多いのようね。一か月で壊れたなんて口コミをよく見るわね。

なーこちゃん
なーこちゃん

家庭用脱毛器はピンキリだから購入前にしっかり調べてね。良かったら、この記事を読んで参考にしてにゃ。

VIO脱毛|家庭用脱毛器の効果や評判などのまとめ
脱毛サロンに通う費用や時間は無いけれどVIO脱毛をしたい思いませんか?VIO脱毛は自宅でもできます。この記事では、家庭用脱毛器の効果や評判などまとめてお伝えします。

3.おすすめしない自己処理の方法

次におすすめしない自己処理の方法をご紹介します。どれも肌トラブルなどのリスクが高いのに、繰り返しの処理が必要なため長い間続けると深刻な黒ずみなどにもなってしまうこともあります。

それぞれのデメリットをしっかり知っておきましょう。

毛抜き

毛抜きで抜く方法は意外に肌トラブルが多いのをご存知でしょうか。

毛を抜いた毛穴から雑菌が入って、最悪の場合、埋没毛、毛嚢炎や黒ずみの原因にもなり兼ねません。

わきの下が、黒いブツブツで真っ黒になっている人がいますが、あれは毛抜きのやりすぎで埋没毛(埋もれ毛)がわきの下全体に広がった結果です。

何よりも時間がかかるうえに、毛を抜くときの痛みも強く血が出ることもあります。

毛抜きはできれば避けましょう。

VIOを抜くのは【痛い】し絶対NGって本当?VIOの処理方法
VIOの処理を毛抜きで抜いている方は要注意!埋もれ毛や黒ずみなど大変なことになり兼ねません。この記事では理想の処理方法をご紹介します。

ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスは粘り気の強いジェルを除毛をしたい部分に塗布してシートで一気に剥がす方法です。

ワックスの後は一度でツルツルになります。

ですが、数か月もすればまた毛が生え変わって元通りなってしまうため、ある程度毛の長さがそろったところで繰り返し脱毛をする必要があります。

毛抜きと同様、毛嚢炎や埋没毛のリスクがあるのと、シートを剥がすときは強い痛みが伴うためおすすめの方法ではありません。

VIOのワックス脱毛って実際どうなの?ワックス後の注意点も解説
VIOのワックス脱毛ってどうなの?この記事ではワックス脱毛のメリットや注意点などまとめてご紹介します。

カミソリ

カミソリは薬局コンビニで手軽な値段で手に入る事から身近な道具ですが、肌トラブルやチクチクする痒みの原因になるため絶対やめましょう。

毛はカミソリで剃ることにより毛の断面が鋭くなります。VIOの毛は腕や脚の毛と違い、太くてコシが強いく鋭くなった毛が下着や皮膚に刺さります。

それがチクチクの原因になるのですが、剃ってから数日は強い痒みを我慢することになります。

また、カミソリの刃で肌の表層を傷つけてしまうと炎症や乾燥から黒ずみが残ることにも。

VIOへのカミソリの使用は避けましょう。

VIO剃っても剃ってもすぐ生えるムダ毛のベストな対処法!
「剃っても剃っても毛が濃くてすぐに生えてくる...。」そんなお悩みを持つ女性にムダ毛のベストな対処法をお届けします!

除毛クリーム

除毛効果は毛を溶かす成分が入ったクリームで皮膚の上に出ているムダ毛を除毛します。

しかし、効果を望めるクリームほど、毛と一緒に皮膚も溶かしてしまいますので短い期間に繰り返すと肌トラブルになります。

敏感肌の人は使用を避けましょう。

4.セルフVIO脱毛のまとめ

方法 総合評価 費用 痛み 肌トラブル チクチク度 お手入れの
しやすさ
カミソリ
毛抜き
ブラジリアンワックス
除毛クリーム
電気シェーバー
電動トリマー
(ヒートカッター)
家庭用脱毛器

5.VIOを剃ったらチクチクかゆい!の対処法

VIOを剃ったらチクチクして痒い!応急処置や原因を紹介
アンダーヘア(VIO)がチクチクを通り越して痛かゆい、今すぐ何とかしたい!応急処置の方法とチクチクする原因を解説します。

6.セルフVIO脱毛の頻度

セルフ脱毛に関してはカミソリや電気シェーバーなら次の日には既に生えてくると言った方は多いでしょう。

ただし、脱毛器を使えば毛周期の原理を踏まえて使えばお手入れの間隔が1か月、3か月、半年とどんどん伸びていきます。

VIO脱毛に通う間隔はどれくらいがベスト?早すぎや遅すぎは逆効果?
VIO脱毛に通う間隔は早すぎても遅すぎても脱毛効果が出ません。この記事では脱毛のベストな間隔を詳しく解説します。

7.まとめ

ここまで自宅でのVIOの自己処理の道具と方法を解説してきました。

VIOは他の部分よりも皮膚が薄くデリケートな部分です。刺激を加えるような間違った脱毛法を避けて肌トラブルの無い快適な自己処理を目指しましょう。

⇒VIO脱毛|基礎知識

⇒VIO医療脱毛おすすめ

⇒VIO脱毛|お悩み相談室

タイトルとURLをコピーしました