【イラスト付き】VIOの正しい剃り方と人気の形を教えます

セルフVIO脱毛

VIOの処理は何となく短くしたり、何となく剃っている人が多いですよね。

VIOの形は色々あって選べるのが今は常識。

そして、自分の好きな形を追求することも大切ですが、意外に男性は女性のVIOについて関心が高く意見を持っているという調査結果が出ています。

要するに、男性はセックスをする女性のVIOについて「好き」や「嫌い」の感情を持っているのです。

普段何気なく処理をしているなら、無意識に男性に嫌われる形にしていることもあるかもしれません。

そこで、この記事では男性の意見も取り入れつつ、自分がしたいVラインのイメージを持ちながらセルフ処理をする方法をお伝えします。

1.意外に知らない!VIOの人気の形と男性ウケの良い形

VIOの脱毛経験者による人気の形はトライアングルでした。トライアングルは元々生えているVラインを小さい逆三角形にしたものです。

ツルツルのハイジニーナ(無毛)には抵抗があるけど、出来るだけ毛を減らしたいニーズにマッチしているのでしょう。2位はハイジニーナと続きます。

一方で男性が好きな女性のVIOのデザインはナチュラルでした。2位は女性と同様にハイジニーナです。

ところが、男性の場合は嫌いなVIOの形の3位にハイジニーナがあり、好き好きがあるのが分かります。

そもそも、セルフケアには限界があってVラインを小さく整えたりハイジニーナにするのは難易度が高すぎです。

これらのことをまとめると、VIOケア初心者さんには毛量を減らして形を整えるナチュラルが断然おすすめするデザインになります。

VIOの理想の形や男ウケの良い形については、こちらです。

VIO脱毛で一番人気の形とは?満足度が高い理想の形を解説
VIO脱毛のVラインの人気の形とは?実際に脱毛を受けた女性から満足度の高い形についてのアンケート結果をもとに解説します。
【VIO脱毛】男性ウケ抜群の形とは?57%の男性がVIO脱毛している女性とのセックスに積極的
VIO脱毛で男性ウケが良い形とは?衛生面ではハイジニーナ(パイパン)も興味があるけれど男性目線ではどのように思われているか気になります。そんなお悩みを解決します。

2.夏以外でもVIOのお手入れをしておくと快適

夏になると蒸れて吹き出物などの肌トラブルや臭いなどの問題が表面化してくることも多いですよね。

でもね、下着のなかは意外に通気性が悪く季節を問わず高温多湿でケアをしてあげないとトラブルの原因となります。

ですので、生理のときなんかは冬でも臭いで悩んでしまう女性も多いことでしょう。

生理の経血は毛に残った尿や汗と混ざりあって、高温多湿な下着のなかで雑菌が繁殖して臭いの原因となっていることもあります。

アンダーヘアをお手入れすることによって、蒸れが軽減するばかりか経血や汗など臭いの原因となるものが残って不衛生な状態となることを回避できます。

だから、衛生面の観点からも季節を問わずアンダーヘアのお手入れをしておくことは大切なんです。

なーこちゃん
なーこちゃん

つぎは、初心者の人に向けてアンダーヘアのお手入れ方法を教えるにゃ!

3.正しいVIOのセルフ処理の方法

この章では、VIOのお手入れ方法の基本と部位ごとの詳しいケア法を解説します。

VIOとは?
Vライン:身体の正面、足の付け根から腰骨の高さまでのV字にみえる部分のこと。
Iライン:女性器の両側そく面を言います。
Oライン:肛門周りを言います。

お手入れ方法の基本

電気シェーバーまたはトリマーを使うのが鉄則です。

電動トリマーやシェーバーでボリュームと長さを整えましょう。

シェービング後はできるだけ低刺激の保湿剤で保湿をしましょう。デリケートゾーンは皮膚が薄く敏感ですのでできたらVIO専用の保湿剤を使用します。

部位ごとの詳しいケア方法

お手入れの際は、Vライン、Iライン、Oラインにあった正しいシェービングをしましょう。

Vライン

Vラインは無難で初心者におすすめのデザインはトライアングル型。毛量を減らして自然な形に整えましょう。

Iライン

しゃがんで鏡で確認しながら片側ずつシェービングをしましょう。トリマーで長さを整えるだけでもきれいになります。

Oライン

直立をしてお尻側に両手をまわして、おしりを片方ずつ外側に押さえながら、外から内に丁寧に剃りましょう。

カミソリは剃毛後のチクチクを感じやすかったり、皮膚を傷つける危険もあるため使用は避けましょう。毛抜きについても黒ずみや埋没毛の原因になりますので、使用を控えましょう。

Vラインは根元から剃りたくなる気持ちも分かりますが、そうすると酷いチクチクで数日間悩まされます。セルフケアではVラインは毛量を整える程度にしておくのがおすすめですよ。

4.セルフ処理の煩わしさから解放される方法とは?

VIOのセルフケアは繰り返しのケアが必要で、へたに根本から剃ってしまうとチクチクや黒ずみに悩まされます。正直、これを今後一生繰り返すなんて気が遠くなります。

いっそのこと「毛が無かったらこんな大変な思いをしなくていいのに」と思いますよね?実は、そんな願望が叶う夢の方法があるんですよ。

それがVIO脱毛なんですが、永久脱毛をしてしまえば二度と毛が生えて来ません。また毛穴も自然に目立たなくなり腕の内側のようなツルツルのVIOを手に入れられます。

脱毛サロンは別ですが、医療機関であるクリニックでは永久脱毛を受けられます。

脱毛は数十万円するイメージですが、最近は手軽になってきてVIO脱毛のように部位を絞れば5回コースなら総額5万円前後で月々の支払いなら2,000円~で施術が受けられます。

脱毛を始めるなら、キャンペーンを活用すれば学割やペア割などで更にお得に始められます

また、秋冬が予約も取れやすくスムーズですよ。

週1回から2回していたセルフケアから月々2,000円で解放されるならコスパ最高です!

この機会に、通えるクリニックを見つけて無料カウンセリングを申し込んでセルフ処理から解放されましょう。

⇒【VIO医療脱毛】おすすめクリニック9選!2022年最新情報

5.VIOに関する情報はオフェミナンでチェックしよう!

当サイトでは、他にも初心者のデリケートゾーンに関するお悩みを解決するお役立ち情報を発信しています。

VIOのケアは、剃毛や脱毛だけではイマイチですよ。保湿や美白ケアをしておかないと大好きな彼氏との営みでギョッとされてしまうかもしれません。黒ずみケアは今からきちんとしましょう。

⇒イビサクリームをVIOの黒ずみ【画像あり】に使った効果とは!?

そしてVIOケアならなら、永久脱毛に勝るものはありません。多少お金がかかっても垢ぬけるためにやって良かった施術ナンバー1でしょう。せっかくなら割引キャンペーンを使って安く仕上げたいですよね。

こちらの記事では、とくに学割が受けられるクリニックや脱毛サロンを紹介しています。コスト面で得をしたい人は、ぜひチェックしてみると良いでしょう。

⇒VIO脱毛|お悩み相談室

 

タイトルとURLをコピーしました