VIOのワックス脱毛って実際どうなの?ワックス後の注意点も解説

セルフVIO脱毛

ブラジリアンワックスは、処理をするムダ毛にワックスを塗り、それを一気にはがすことによって毛根からまとめて毛を抜くことができる脱毛法です。

腕や脚はもちろんですが、VIO(アンダーヘア)の脱毛の選択肢の一つとして検討されている方も多いでしょう。

そこでこの記事では、ワックス脱毛のメリットや効果の持続期間、注意点について詳しく解説していきます。

1.VIOをワックス脱毛するメリット

まずは、VIOをワックス脱毛するメリットについて、詳しく解説していきます。

一瞬でツルツルの状態になる

カミソリやシェーバーを使って処理する場合、ツルツルにするのが難しかったり、Oラインまで手が届かなくなってしまったりすることもあります。

また、脱毛で処理をする場合も、ツルツルにするまでにはかなり時間がかかりますので、

「とにかく早くツルツルにしたい!」

という方には最適と言えるでしょう。

産毛や角質のケアも行える

ブラジリアンワックスは、産毛や角質のケアも同時に行えます。

毛根と一緒に角質も剥がしてくれるため、美しい肌を持続させやすくなるのです。

また、良く見ないとわからないような産毛も同時に処理することができ仕上がりが処理効率を重視する方にはおすすめできます。

次の毛が生えてくるときの不快感がない

カミソリやシェーバーでVIOの処理をした場合、次の毛が頭を揃えてほぼ同時に生えてくるため、チクチクとした不快感を覚えることがあります。

しかし、ワックス脱毛の場合は、成長スピードが違う毛が順番に生えてきますので、不快感を軽減できるのです。

ももみ
ももみ

ワックスを剥がすときは痛いけど、施術後の爽快感は凄いわね!

なーこちゃん
なーこちゃん

スッキリ~、ってかんじだなにゃ。

2.VIOのワックス脱毛の効果はいつまで続く?

VIOのワックス脱毛は、大体2週間から3週間ほど効果が持続すると言われています。

これにはもちろん個人差があり、1週間で生えてくる方もいれば、1か月生えてこない方もいるのです。

いずれにしても、永久脱毛のような効果はありませんので、時間が経てば必ず次の毛が生えてきます。

このようなことから、

・今だけでいいからとにかく早くツルツルにしたい
・脱毛後の感覚を味わってみたい

と考えている方におすすめです。

ももみ
ももみ

ツルツル~❤

なーこちゃん
なーこちゃん

にゃにゃ❤

3.VIOのワックス脱毛後に注意すべきこと

では次に、VIOのワックス脱毛後に注意すべきことをいくつか紹介していきます。

温泉やプールには行かない

ワックス脱毛後は、毛穴が完全に開いた状態となっていますので、施術後3~5日は温泉やプールなどに行かないようにしましょう。

温泉やプールに行ってしまうと、開いた毛穴から細菌が侵入し、炎症を起こしてしまう可能性があるためです。

また、

・熱いお風呂に入る
・きつい下着をつける

など、刺激のある行為は避けることが大切です。

徹底的に保湿を行う

VIOのワックス脱毛後は、肌がダメージを受けて炎症を起こしやすくなっているため、徹底的に保湿を行いましょう。

保湿を行うことによって、肌のターンオーバーを促しやすくなりますので、ワックス脱毛特有の赤みや埋没毛なども予防しやすくなります。

VIOの保湿クリームは、薬局で購入することができますので、興味がある方はこちらの記事も参考にしてみてください。

4.VIOをワックス脱毛した後に埋没毛ができたらどうする?

ワックス脱毛は、毛穴の炎症や肌の乾燥に繋がりやすく、埋没毛が起こりやすいです。

以下、VIOのワックス脱毛後に埋没毛ができてしまった場合の対処法について、詳しく解説していきます。

スクラブケアを行う

ワックス脱毛後の埋没毛を防止するためには、スクラブケアがおすすめです。

お風呂で体をしっかりと温めてからケアを行うことで、より早く効果を実感できるでしょう。

スクラブケアを行う時は、

・こすらない
・毎日やらない
・スクラブケア後はいつもより丁寧に保湿する

上記3つの注意事項をしっかりと守ってください。

ピーリングを行う

VIOをワックス脱毛して、1か月ほど経過した場合は、ピーリングを行ってみましょう。

砂糖や塩などの粒子を使って角質を落とすスクラブとは違い、ピーリングはフルーツ酸などの力を借りて角質を落とします。

ピーリングはスクラブよりも強い角質除去力を持っていますが、その分肌への刺激も強くなりやすいため、肌の状態をしっかりと確認してから行うようにしましょう。

皮膚科を受診する

埋没毛が悪化してしまい、炎症が起きてしまった場合は皮膚科を受診しましょう。

埋没毛が炎症を起こしている場合は、保険適用内で治療を受けられますので、できるだけ早い段階で受診することをおすすめします。

ももみ
ももみ

一度、埋没毛になるとケアが大変ね。

なーこちゃん
なーこちゃん

そうだにゃ。一気にツルツルになるなどのメリットもあるけれど、他の脱毛方法もとも比較して検討するといいにゃ。

⇒埋没毛を治す方法

⇒【VIO脱毛】自宅でできる自己処理のやり方をご紹介

5.まとめ

VIOのワックス脱毛を行うことによって、

・一瞬でツルツルの状態になる
・産毛や角質のケアも行える
・次の毛が生えてくる時の不快感がない

というようなメリットを得られます。

ただ、VIOのワックス脱毛は施術後のケアがとても大切になり、ケアを怠ると炎症や埋没毛などの原因になります。

やってはいけないこともいくつかありますので、ワックス脱毛に興味を持っている方は、今回紹介したことをしっかりと確認し、正しい知識を身に付けたうえで挑戦していきましょう。

⇒自宅で「セルフVIO脱毛」

タイトルとURLをコピーしました